福岡銀行

| 受発注・銀行決済機能

らくらく!自動入金消込機能


こんなことありませんか?

① 入金予定と入金明細の確認が大変...

目で見て入金予定と入金情報を確認するのはかなり大変ではないですか?
前もって入金予定の一覧表を作っても、一覧表と通帳の入金情報を目で確認しないといけない…

イージービズなら...

入金確認の自動化により業務量を大幅に削減!業務時間の短縮にも!
入金予定表を作ることも、通帳の入金情報を見る必要もありません。

② 月末の請求書を取引先ごとに計算して入金予定の一覧表を作成するのが大変だ

月末に大量の請求書を確認し、取引先ごとに入金予定額を集計していませんか?
手作業なので、非常に時間がかかっているのではないでしょうか?

イージービズなら...

取引先ごとの集計業務がカンタンに!自動的に集計されます。
受発注からデータで一括管理しているので、紙とデータの二重管理も必要なし!

③ 未入金が発生した場合、次月の繰り越し請求を管理しないといけない

未入金の請求書だけ別で管理しないと...面倒ではないですか?
取引先ごとに繰越金額を把握するのは大変ではないでしょうか。

イージービズなら...

未入金分の請求書もすぐに一覧で確認できます。
取引先ごとに繰越金額等も把握できるので、回収漏れを防ぐこともできます。

自動入金消込機能の導入メリット

case1

※入金消込イメージ図

1. 業務効率化‐入金消込業務の時間短縮と正確性の向上

入金消込業務の自動化により、月締め繁忙時の経理業務の負荷を軽減し、うっかりミスも防ぐことができるので、業務効率や正確性が向上します。

2. 人的ミスを防げる

自動入金消込により正確な照合が自動的に実行される為、人的ミスを削減できます。取引先への誤った再請求や未回収といったトラブルを防ぐことにもつながります。

3. 業務の属人化を排除

入金消込業務は比較的複雑で、ご担当者独自の一覧表やメモなどで属人化されやすく、ご担当者の交代や追加が難しくなる原因になりがちです。入金消込業務の自動化により業務の属人化を防ぎましょう。

4. 売上管理が他のシステムでも、自動入金消込機能だけの利用が可能

case1

※他システム連携イメージ図

他の売上管理システムを利用していても、請求データをイージービスへ取り込めば、入金消込機能を利用することができます。また、入金消込結果はCSVファイルで出力可能なので、入金消込結果を他の会計システムに取り込むことも可能です。
※イージービズの会計機能をご利用の場合は、入金消込結果結果は自動で会計仕訳として総勘定元帳へ連携されます

メニューへ戻る 次ページへ進む

お問い合わせ

福岡銀行 ビジネス開発部
EASYBIZ事務局

TEL092-723-1856
[受付時間]平日9:00~18:00 但し、銀行休業日は除きます。
2021年10月現在